Column


女性パーソナルトレーナーとは?

皆さんは「パーソナルトレーナー」をご存知ですか?

「結果にコミットする」のフレーズで知られる某大手パーソナルジムのCMや、SNSなどのネット広告、あるいは芸能ニュースなどで目にしたことがあるかもしれません。

実際にパーソナルトレーナーがどんな存在で、どんな指導をしてくれるのか。

詳しく知れば知るほど、パーソナルトレーナーが体型やダイエットに悩む女性にどれだけ心強い存在かがわかります。

そんなパーソナルトレーナーの凄さの秘密、彼女たちに会う方法、女性のダイエットに欠かせない知識を紐解いていきましょう。

パーソナルトレーナーはどんな存在か?

くみさん

パーソナルトレーナーの仕事を一言でいうと、「1対1のマンツーマン体制で、クライアントにボディメイクの指導を行うこと」です。

ここでいうボディメイクには、実に多くの意味合いがあります。

  • ダイエットをして昔の体型を取り戻したい
  • 結婚披露宴までにスッキリした背中を作り上げたい
  • 今までの自堕落な生活を送っていた自分と決別して、理想のスタイルを手に入れたい
  • 産後一気に太ってしまい、足腰に痛みが出るようになったのをなんとかしたい
  • 健康診断でメタボと告げられてしまった。
  • もっと若々しく健康的な毎日を送りたい
  • 取り組んでいるスポーツの大会で、もっといい結果を出したい

ダイエット、美容、健康、スポーツと実に幅広いクライアントの悩みを解決し、二人三脚で目標を達成に導く存在。それがパーソナルトレーナーです。

パーソナルトレーナーを名乗るには、実はこれといった特別な資格は必要ありません。

しかし、このサイトでトレーナーの大半は、人体の構造や栄養学などの専門知識を学べる数々の資格を取得しています。

国内のものからトレーニングの本場アメリカの資格まで、その種類は多種多様です。

それらを1つ、あるいは複数取得し、単なるダイエットに止まらない実用的な知識の数々を、パーソナルトレーナーは修得しています。

また、パーソナルトレーナーのほとんどは、自身もアスリートとして大会に出場していたり、そのスタイルの完成度を競い合うコンテストに出場しています。

そうした方の多くは入賞実績もあるほどの実力者でもあります。

ボディメイクを隅々まで知る理論家であり、同時に実践者でもある。
それが「パーソナルトレーナー」です。

なぜダイエットにはパーソナルトレーナーなのか?
〜ダイエットの3つの「勘違い」〜

わかなさん

ダイエットをするとき、皆さんはどんなことをしますか?

ジョギングなどの有酸素運動でしょうか?
ヨガやピラティスなどのスタジオレッスンでしょうか?
それとも、食事制限などによる生活習慣改善でしょうか?

もし皆さんが本気で痩せたいと思っているなら。
そして、1人では達成できない「ダイエットの大成功」を手にしたいなら。

私は「パーソナルトレーナー」こそ、その答えだと自信を持ってお伝えできます。

それはなぜか。
パーソナルトレーナーは、体を変える「最強の方法」を知っているからです。

最強の方法とは何か?
それを知る前に、ダイエットに悩む女性が抱きがちな「ダイエットの3つの勘違い」について、触れる必要があるでしょう。

①脂肪燃焼には有酸素運動だけをすればいい?という勘違い。違います!

あきのさん

ダイエットには脂肪燃焼が不可欠!と言って、ジョギングやランニングなどの有酸素運動を始める人は非常に多いです。

適切なペースで有酸素運動を行うと、開始20分以上を経過したタイミングで体内の脂肪をエネルギーとして使うことはよく知られています。

しかし、人間の体というのは、長時間の運動を続けると脂肪以外のある組織もエネルギーにしてしまいます。
それは「筋肉」です。

有酸素運動中、食事によって摂取したエネルギーがなくなると、体は自分の組織を分解し、走るためのエネルギーへと変えます。

3大栄養素である「糖質」「脂質」「タンパク質」は、いずれも体にとってエネルギーです。そのうちエネルギー源として最も多く消費されるのは糖質で、それに次いで脂質・タンパク質が消費されます。

脂質は体脂肪(中性脂肪)から分解されて、エネルギーとして消費されます。タンパク質は何から分解されているのかというと、実は筋肉からなのです。

筋肉が分解されてしまえば、当然筋肉量が減ってしまいます。そうすると、体の「基礎代謝」も落ちてしまい、結果として日常のエネルギー消費量が減ってしまうというわけです。

有酸素運動は確かに健康やダイエット・美容に効果はありますが、これだけを続けていてはダイエット成功にはつながりません。

運動でのダイエットには、何よりも「筋トレ」が欠かせないわけです。

②筋トレをやると余計足が太くなる?という勘違い。なりません!

みさきさん

ダイエットには筋トレが欠かせない。

…のですが、ここにもちょっとした誤解があります。それは「筋トレをすれば余計足が太くなる!」というものです。

しかし、これは大きな勘違い。
筋トレは、ダイエットの最強の味方といってもいい運動なのです。

筋トレによって筋肉量が増えると、先ほど触れた「基礎代謝」が増え、何もしていなくても消費するエネルギーが自然と増えるようになります。

太りにくく痩せやすい体には、筋肉量のアップは必要不可欠です。

それだけではありません。筋トレを行うと分泌される成長ホルモンは、中性脂肪の合成を促進するインスリンの働きを抑え、脂肪燃焼を促す働きがあります。

こうした様々な効果を総合すると、筋トレは有酸素運動よりも効率的に脂肪燃焼ができると言えます。

「そうは言っても、筋トレで足が太くなるのは嫌だな」

そう思う人がいるかもしれませんが、そもそも女性は男性よりも筋肉量が少ないので、多少トレーニングを行なったとしても、いきなり足が太くなることはありません。

それに、筋トレで分泌される成長ホルモンは、男性ならより男性らしく、女性ならより女性らしいスタイルになるよう体に働きかけてくれます。

筋トレは、ダイエットにいい効果を発揮することはあれ、害になることはほとんどないのです。

…ここで「ほとんどない」とお伝えしているのには理由があります。筋トレは万能ですが、誰がやってもうまくいくとは限らないからです。

その真相については、後ほどゆっくり紹介していきましょう。

③ダイエット=食事制限だけでよい?という勘違い。ダメです!

みかこさん

ダイエットでは定番でもある食事制限。最近では「糖質制限」が流行っていて、実際にたくさんの成功の声を耳にします。

ダイエットは単純に言えば、摂取カロリーよりも消費カロリーが高い状態を維持すればいいとも言えます。

その点で考えると、食事制限は摂取カロリーを下げることにより、簡単に体重を落とすことができるでしょう。

しかし、食事制限で怖いのは、ダイエット後に待っているリバウンドです。

リバウンドが起こる原因は、はっきり2つあります。

1つは、食事制限をやめることで、また摂取カロリーが高い状態に戻ってしまうこと。これでは、当然体重は元に戻ってしまいます。

もう1つは、食事制限による栄養不足で、筋肉量が落ち、内臓機能が低下している場合です。

無茶な食事制限で怖いのは、体がこのような状態になっていることにあります。

筋肉量、内臓機能低下によって、基礎代謝も同時に低下します。そうすると、ダイエット前よりもダイエット後の方が「痩せにくく太りやすい体質」になってしまうのです。

そして、また無理な食事制限をして、結果リバウンドをして…。この悪循環が、あなたの理想のボディメイクを遠ざけていくわけです。

なぜダイエットにはパーソナルトレーナーなのか?〜最強のダイエットメソッドとは〜

あゆみさん

ダイエットの勘違いは、理想のスタイルを実現できるどころか、リバウンドなど全く逆の結果を産むことになります。

それを未然に防ぎ、最も効率的な方法でダイエットを成功に導いてくれるのが、パーソナルトレーナーが知る「最強のダイエットメソッド」に他なりません。

パーソナルトレーナーによるダイエット、及びボディメイクは、主に次の2つからアプローチしていきます。

最適なトレーニングであなたの体を生まれ変わらせる

みなみさん

先ほど、筋トレについてこうお伝えしました。

筋トレは、ダイエットにいい効果を発揮することはあれ、害になることはほとんどないのです。

その真相は、トレーニングの「中身」に隠されています。
単にダンベルやバーベル、筋トレマシンを行う「だけ」のトレーニングでは、ダイエットに成功できなません。

筋トレの効果には、様々な要素が密接に関わります。

  • その人にとって最適な強度で行なっているか
  • その人にとって最適な回数・セット数で行なっているか
  • 適切なフォーム、姿勢、ポジションで行なっているか

これらの要素がそろってはじめて、トレーニングはあなたに大きな効果をもたらしてくれるのです。

パーソナルトレーナーは、個々のトレーニングのフォームを熟知しているだけでなく、クライアントの体力や体調を把握しながらトレーニング指導を行います。

自分1人でのトレーニングは、無茶な強度でやったり、逆に軽い強度でやったりと、意外と調整が大変です。

今のあなたに最も適した方法で、限界まで追い込んでくれるパーソナルトレーナーの指導があるからこそ、絶大な結果へつながるわけです。

今必要な栄養は?最適な食事指導で内面からキレイに!

ひろみさん

パーソナルトレーナーの指導は、トレーニングだけでなく食事も含まれます。そしてこの食事指導があるからこそ、ダイエットの成果をさらに引き上げることができのです。

パーソナルトレーナーの食事指導は、単なる食事制限ではありません。

彼女たちの食事指導は、「必要な栄養を摂取し、不必要な食事を避ける」という、王道にして最も効率のいい方法でもあります。

トレーニングによって傷ついた筋肉を効率的に回復させるためにどんな栄養素が必要か。
クライアントの現在の食生活で、何が足りないのか。

ただ食事量を減らすだけでなく、必要な栄養をどう摂取すればいいのかを、パーソナルトレーナーは丁寧に教えてくれます。

食生活が変われば、腸内環境や内臓機能も回復し、基礎代謝が上がります。

基礎代謝のうち、筋肉が占める割合は約2割ほど。それに対して、胃や腸などに代表される消化器系の器官の基礎代謝は、全体の約3割になります。

内臓機能を取り戻すことは、ダイエットにも非常に効果があるわけです。

また、内臓機能の改善は、冷え性やむくみなど、女性特有の悩みも改善にも繋がります。

パーソナルトレーナーの食事指導は、内面からキレイな自分をプロデュースすることになるのです。

運動+食事によって、筋肉や内臓を整える。それにより体の内側・外側両方がキレイになります。

それを実現する指導こそ、パーソナルトレーナーの真骨頂であり最大の魅力です。

女性には女性のパーソナルトレーナーがオススメ!
そのたった1つの理由

ゆきのさん

パーソナルトレーナーと聞くと男性を思い浮かべがちですが、このサイトで紹介しているように、女性トレーナーも非常に数多く活躍しています。

そして、私は強く思うのです。女性はぜひ、女性のパーソナルトレーナーに指導を受けて欲しいと。

なぜそう思うのか。理由はたった1つです。

女性のパーソナルトレーナーは、ダイエットをしたい女性の「最高の先輩」になってくれるから。

女性にあって、男性にはない。そうした悩みは少なからず存在します。

代表的なものは、生理痛やホルモンバランスの乱れが起こす頭痛・肩こり。
また、産後太りや出産による骨盤の歪みからくる腰痛などもあるでしょう。

女性トレーナーは、知識ではなく「経験」として、こうした悩みに向き合っています。
これは、男性トレーナーにはできないことです。

彼女たちが実体験を通じて得た、本だけでは得られない知識。
それに基づいた指導は、みなさんの体にも大きな効果を発揮するでしょう。

また、女性にとって女性トレーナーは、「目標となる存在」という意味でも理想的です。

  • すらりと伸びた脚。
  • ツンと上を向いたヒップライン。
  • キュッと引き締まったウエスト。

女性の求める美がぎゅっと詰まった体を持つトレーナーと一緒にダイエットをすることで、常に目標を忘れずにいられます。

ちなみに、パーソナルトレーナーの中には「ダイエットの失敗経験から正しい体づくりの方法を学び、美しいスタイルを手に入れた」という、経歴を持つ人も多くいます。

まさに、今みなさんが抱えているのと同じ悩みを持ち、それを克服した人というわけです。

「自分も彼女たちのような素敵なスタイルを手に入れることができる!」

この思いを抱かせてくれる女性トレーナーは、何よりのモチベーションになることでしょう。

どこに行けばパーソナルトレーナーに会える?

まみさん

パーソナルトレーナーの魅力をたっぷりとお伝えしましたが、彼女たちから指導を受けるにはどうすればいいでしょうか?

①フィットネスクラブから委託を受けているトレーナーに依頼する

広々とした空間にある、エアロバイクやランニングマシン、筋トレマシンを使ってトレーニングをする、いわゆる「フィットネスクラブ(フィットネスジム)」。

そこには、多くの場合そのジムに所属しているか、委託を受けているトレーナーが存在します。

彼らに電話やメールでコンタクトを取り、日程調整をしてそのジムでトレーニングを受けます。

②プライベートジムで、専属のパーソナルトレーナーから指導を受ける

ひとみさん

パーソナルトレーナーから指導を受ける方法として、もっともオーソドックスと言える選択肢です。

パーソナルトレーナーが所属しているプライベートジム(パーソナルトレーニングジム、パーソナルジムなど多くの呼び名があります)に入会し、専属のパーソナルトレーナーから指導を受けるという方法です。

多くの場合は、2ヶ月全16回などの短期コースで指導を受けることになるでしょう。もちろん、定期的に通うというコースを用意しているジムもあります。

プライベートジムにはいくつもの魅力があります。それについては、後ほど紹介しましょう。

③フリーのパーソナルトレーナーから出張指導を受ける

パーソナルトレーナーの中には、フリーランスとして活躍している人がいます。

このサイト内にもそんなフリーのトレーナーがいるのですが、彼女たちにコンタクトを取り、日程やトレーニング場所を調整し、指導を受けるという方法です。

どの方法がおすすめ?パーソナルトレーナーの選び方

これらの方法のうち、どれでパーソナルトレーナーの指導を受けるかは人それぞれです。

料金であれば、①のフィットネスクラブがもっともリーズナブルでしょう。フィットネスクラブに通っている人なら尚更ですね。

指導・サービス・設備の充実という面では、②のプライベートジムが最適です。専属でトレーナーがつくという点でも、非常に魅力的です。

指導内容が充実しているという点では、③のフリートレーナーを選ぶというのも捨てがたいです。中には非常に高い実績を誇るトレーナーもいるので、思わぬ素敵な出会いがあるかも。

これからパーソナルトレーナーを探すという方は、オーソドックスな選択肢であるプライベートジムを中心に考えると、トレーナーやジムなどが見つけやすいのでオススメです。

プライベートジムの魅力とは?

まいさん

先ほど触れた「プライベートジム」について、どんな特徴があるのか詳しく紹介しましょう。

プライベートジムがフィットネスクラブと異なる決定的なポイントは、「完全個室、完全予約制指導」という点にあります。

プライベートジムはその名前の通り、フィットネスクラブのような広々とした空間ではなく、マンツーマン指導に特化したトレーニング空間が用意されています。

フィットネスクラブに通ったことがある女性は、次のようなことに悩まされたことがないでしょうか?

「スタジオレッスンに参加する時、トレーニングをする時、他の人の目が気になって集中できない!」

特にトレーニングをする場合、周囲の男性の目が自分に向いているのが気になってしょうがないと感じる女性は少なくないです。

最近では女性で筋トレをする人も随分増えてきましたが、それでもフィットネスクラブのトレーニングゾーンを覗くと、男性の方が多いのという現実があります。

結局、エアロバイクやランニングマシンで汗を流しておしまい。

そんな不完全燃焼に終わるという人もいるでしょう。

しかし、プライベートジムのトレーニングフロアにいるのは、あなた1人だけです。

そして、あなたの専属であるパーソナルトレーナーがすぐそばにいて、あなたのトレーニングを支えてくれます。

その瞬間プライベートジムは、その名の通りあなたのためだけに用意されたプライベート空間に早変わりするわけです。

これだけ贅沢な環境でトレーニングや運動に励んだことがある人は、なかなかいないでしょう。

この独特な雰囲気の中でトレーニングに集中することで、今まで感じたことのない充実感やトレーニング効果を実感できるはず。

まるでトップアスリートや芸能人、セレブのような待遇です。みなさんも、一度味わってみたくありませんか?

さあ、本気になった方はぜひ女性パーソナルトレーナーを探してみよう!

ちはるさん

ここまでお読みになった方は、自分1人で行うダイエットがいかに非効率かおわかりいただけたのではないでしょうか。

同時に、パーソナルトレーナーがダイエット成功にどれだけ大きな影響を与えるかも、知っていただけたはずです。

パーソナルトレーナーが教えてくれるトレーニング+食事指導には、いっときの美しさではなく、この先も輝き続けるために欠かせない「一生もの」の知識が詰まっています。

人生最後のダイエットにチャレンジして、健康で美しいスタイルを本気で手に入れたい。

そう思った方は、ぜひパーソナルトレーナーの究極の指導を体験してみてください。

当サイトでは、女性パーソナルトレーナーの中でも第一線で活躍している、今もっとも輝いている方が掲載されています。

きっと、本気になったあなたにぴったりなトレーナーが見つかるはずです。

「こんな素敵な女性になってみたい」
「この人にぜひダイエットの手伝いをしてほしい」

そんなトレーナーを見つけたら、ぜひ一度お問い合わせください!

PageTop